【妻から伝授】知ってましたか?栗の拾いかた。【9月21日】

たべもの

三連休でも絶賛仕事中のナカムラです!

 

名古屋育ちのぼくは、妻と結婚して妻の家族と一緒に暮らすようになってから未知なことばかり。

いつか農業もやりたいと思ってるぼくにとって、季節ごとにいろいろなイベントがあるので毎日が楽しいです。

 

今回は秋のイベント。

1つ前の記事でモザイクタイルミュージアムのことを書きましたが、その日の午前中に栗の木に栗を拾いに行ってきました!

 

 

これが我が家の栗の木です。

妻曰く、この栗の木が道路に面しているため、時々栗泥棒が盗ってっちゃうそうです。

敷地内にあるものは、勝手に拾わないようにしましょうね!笑

 

この日はあいにくの雨でしたが、ふたりでせっせこと拾います。

 

 

木の下に入ると、こんな感じで落ちてます。

最初手で剥こうとしたんですけど、これめちゃくちゃ痛いですwww

 

 

 

View this post on Instagram

 

koji nakamuraさん(@zico_nakamura)がシェアした投稿

妻が栗の剥きかたを教えてくれました。

足で皮を押さえて、火バサミで回収します。

さすが、手慣れた手つきですねぇ!

ぼくは全く知らなかったのですが、栗はこうやって剥いて拾うらしいです。

みなさん知ってましたか?

 

ちなみに、まだ青い状態の栗はこんな感じでぶら下がっています。

マリモみたいですね。

 

まだちょっとしか開いていません。

熟れてくるとだんだん開いてきて、ポトっと落ちます。

帰り際にもポトっと落ちるところに遭遇しましたが、本当にポトっと落ちてびっくりしました!

 

 

妻の手のひらに乗せた栗の実です。

結構でかいですよね?笑

もっとちっちゃいのを想像してたので、これにも驚きでした。。

 

 

今回の収穫はこんな感じ。

カゴにいっぱいの栗がとれました!

 

 


今回の栗じゃないですが、おそらくこの栗たちも栗きんとんになる模様。

できたら美味しくいただきます!!!

 

これから栗をとる機会があるかもしれませんが、素手で取ろうとしちゃダメですからね!

痛い思いしたくなかったら、動画のようにとってくださいね〜!

 

では、我が家から小さい秋のおすそ分けでした〜🌰