腰椎分離症になりました。

未分類

ナカムラです。

先日、ダイエットを始めたのですが、それがトリガーとなり腰椎分離症と診断されました。笑

腰以外はいたって健康なのですが、激痛のため昨日今日と仕事も休ませてもらっています。

基本何してても腰痛いのでクッソつらいですよwww




腰椎分離症とは?

腰椎分離症は中学生ぐらいのスポーツ選手に発症しやすい腰痛の一つであり、ヘルニアのような神経痛ではないが、スポーツのし過ぎで発症しやすい。

腰椎という骨の亀裂により起こる腰痛であるため、長時間経過観察をする必要があります。

ザムストより引用

だそうです。

要するに、腰回りの使いすぎってやつですね。

 

なぜ今回腰痛が起きたのか。

腰回りの使いすぎってなるとなんか想像してしまうことがありますが。。

今回はダイエットのためにした腹筋が原因で発症しましたw

ただ、さすがに今回の腹筋だけで痛みが出たわけではなく、今までの生活や経験から、慢性的に腰椎にダメージが加わっていたみたいでした。

 

今までの人生で一番腰に負担をかけていたのは、間違いなく高校の時の陸上です。

記録こそフツーでしたが、ウエイトトレーニングや体幹トレーニングは頑張っていました。

きっとその頑張りは腰にも伝わっていたようで、今回ついに分離症という形で現れたのだと思います。笑

 

それともう1つ。

病院でレントゲンを撮ったときにわかったのですが、ぼくの背骨は湾曲を描いておらず、異様にまっすぐになっているとのこと。

それも腰に負担を与え続けている原因なんだそうです。

通常、湾曲していることが正常の背骨ですが、ぼくの場合は直線的で、椎間板にダメージを与えていて椎間板が一部薄くなっていました。

椎間板ヘルニアになるのも時間の問題ということみたいです!!!

高校の時に「走ってるときの姿勢いいね」と言われたことがありましたが、骨的にはよくなかったってことですね。笑

 

そんなこんなで、蓄積されたダメージが爆発した結果、ぼくの腰は砕けました!

 

腰椎分離症は、疲労骨折。安静第一!

腰椎分離症は、腰椎という骨の亀裂によって起こるもので、つまり疲労骨折なんです。

体幹に負担のかかるスポーツは半年間くらいは控えたほうがいいらしいけど、本当は山に登りたい。。

ということも言っていられないので、しばらくの間は過度な運動は控えます。

 

昨日病院では腰にブロック注射を打ってもらってかなり楽にはなったけど、同じ姿勢を長時間続けているとまだまだ痛みます。

今日は湯船に浸かってるだけでもジンジン痛みました。。

こうしてブログ書いてるときにも痛んでるんですよね〜

同じ姿勢を続けることも、腰への負担が増すので良くないこと。

いずれにせよ、立ってても座ってても寝てても痛いので、こういうときはもう安静にするしかないんです!

 

腰は人間の要なので、みなさんも気をつけてくださいね、というお話でした。

特にブログ書いて長時間同じ姿勢の人は腰に負担を与えやすいので、こまめに姿勢を変えてリフレッシュすることを全力でオススメします!